広告 雑記

布団の除湿シートは、ドライペットふとん快適シートがおススメ!理由3選

PR 当ページのリンクには広告が含まれる場合があります

布団の除湿シートは、ドライペットふとん快適シートがおススメ!理由3選
ハムスター

布団用の除湿シートって、どれがおススメ?

ハムスター

家族分そろえると、けっこう高くなっちゃう!

コスパが良い、除湿シートがほしい。

ハムスター

除湿シートを洗うのが面倒くさい…。

洗わないタイプがほしい!

こんな方は、いらっしゃいませんか?

そんな方に、主婦歴14年の筆者がおススメするのは、

ドライペット ふとん快適シート」です!

布団を片付ける時、なんとなく布団が湿っぽい…。

布団用のマットレスをあげたら、フローリングまで、湿気でべたついている…。

そんな悩みから、解放されます!

スポンサーリンク

布団用の除湿シートって必要?

梅雨は、湿気で布団、マットレス、フローリング、畳にカビが…。

冬季も、乾燥しているからと、油断禁物!

寝ているとき、加湿器を使う場合もありますし、

寝室の窓は、結露がびっしり。

布団も湿気って、カビやすくなっていますよね…。

花粉時期も、換気がしづらく、布団を干せない方は、湿気が気になるのではないでしょうか。

除湿シートは、対策として有効です。

めんだこ

除湿シートを敷く前は、布団の下のマットレスだけでなく、フローリングまで湿っていたよ。

それが、なくなって快適♪

もちろん、畳にも使えるよ。

でも、家族分を買うと、出費がきつい。

更に、洗えるタイプは、枚数分の洗濯の負担が増える…。

そんな悩みにおススメなのが、

ドライペット ふとん快適シート」です!

ドライペット ふとん快適シートがおススメな理由

理由①コスパが良い(複数購入しやすい)

ドライペット ふとん快適シート

何と言っても、1枚1,000円以下なのは、最高です。

家族がいる場合、布団の数だけ、除湿シートを購入したいですよね。

めんだこ

何枚も買うのは、出費がきつい。

この低価格は、ありがたいです。

また、日当たりが悪く、湿気がひどく気になる場合は、2枚使用もおススメ。

我が家では、3枚並べている布団のうち、湿気がこもりそうな、中央の布団だけ、2枚使用しています。

※フローリングとマットレスの間に1枚。マットレスと布団の間に1枚

布団 除湿シートドライペットふとん快適シート

中央の布団だけ、フローリングとマットレスの間に、除湿シートを敷いて…。

マットレスと布団の間は、全ての布団に、除湿シートを敷く!

布団 除湿シートドライペットふとん快適シート

完成!

めんだこ

低価格なので、2枚使用も挑戦しやすい♪

理由②洗わなくて済む

汚れたら、洗える…。

逆に言えば、定期的に、洗わないといけないのか…と、プレッシャーがかかります。

その点、「ドライペット ふとん快適シート」は洗えない仕様なので、洗う必要なし!

布性の洗わないタイプの除湿シートもありますが、髪の毛が絡まったり、ほこりが付いたり…。

叩いても、取れないので、粘着タイプの掃除道具か、掃除機でのお手入れが必須でした。

めんだこ

正直、面倒くさくて、髪の毛ついたまま、使ってたわ。

「ドライペットふとん快適シート」は髪の毛や、埃がついても、軽く払うだけで、取れます。

洗わなくても良いし、ゴミもつきにくい!

面倒くさがりの筆者には、神アイテムです。

理由➂1年の使用期限が決められていて、買い替えに迷わない

1年間の使用目安もあり、交換時期もわかりやすいです。

シートに使用日を記入して、1年経ったら、交換すればOK。

めんだこ

交換目安があるから、安心♪

交換時期に悩まないで済むのも、おススメな理由です。

スポンサーリンク

ドライペット ふとん快適シートのデメリットは?

上を歩くと、音がする。

デメリットを上げるとすれば、シートの上を歩く時、音がすることでしょうか。

雪を踏みしめるような、ギュッギュッという音がします。

シート自体も、持つとガサガサと音がします。

布団の上から踏みしめても(シートが下に敷かれている状態)、しっかり聞こえます。

就寝の際(寝返り)は、そこまで気にならず、筆者はすぐに慣れました。

しかし、音に敏感な方、お子さんがまだ小さく、寝かしつけで起こさないようにしたい方には、向かないと思います。

ハムスター

特に、おねしょをする、小さいお子さんがいる家庭には向かないかも。

寝かしつけ成功しても、布団から出る時に、音がするし…。

おしっこ付いたら、洗えないからね。

ドライペット ふとん快適シートはどこに売っている?

ドラックストア、ホームセンターなどで、取り扱っています。

取り扱いのない場合も考えられますので、近くのお店であるか、確認してみましょう。

また、ネットでも購入可能です。

PR 当ページのリンクには広告が含まれています

まとめ

如何だったでしょうか。

繰り返しになりますが、

布団を片付ける時、なんとなく布団が湿っぽい…。

布団用のマットレスをあげたら、フローリングまで、湿気でべたついている…。

そんなお悩みを持つ方に、ドライペット ふとん快適シート」はおススメです!

良かったら、試してみて下さいね。

スポンサー2
  • この記事を書いた人

めんだこ

珈琲好き主婦の雑記ブログ/ めんだこブログの サイト主「めんだこ」と申します。 珈琲(ハンドドリップ)、子育て、読んだ本、ブログについて発信中!楽しく更新がんばります☆ 夫と娘(小学生)、ハムスターと暮らしている主婦歴13年の アラフォーです。出身は東京。 家族が生きがい。自分を偽らないがモットー。 HSPです。 好きなもの→ カフェオレ、ハンドドリップ、動物園、水族館、自然が多い場所、 自己啓発、アニメ、漫画、イラスト、ブログ巡り/ 苦手なもの→ 人混み/ 特技→ コーヒーハンドドリップ(元某カフェチェーン店コーヒーアドバイザー)、手話

-雑記